WORKS

Case.065世田谷区野沢 マンションリノベーション

元の良さを生かしながら暮らしやすさをアップさせるマンションリノベーション

ホワイト×ナチュラルウッドを基調としたやわらかでくつろぎ感のあるコーディネート。
リビングインテリアのメインとなる壁面収納は、後から置くインテリアの邪魔をしない上品で高級感のある仕上がりになっています。
元々ある収納や構造の制限をうまく生かしながら、間取りや収納をレイアウトしリノベーションによってムダのない、
使い勝手をより追求したお部屋へと生まれ変わりました。

ホワイト×ナチュラルウッドの温かみのあるコーディネート。 キッチン部分は元々あった間仕切り壁をなくし、明るく開放感のあるレイアウトで家族とのつながりを感じることのできる空間に生まれ変わりました。 壁一面の作り付け収納は、床とカラートーンを合わせどんな家具にも合う上品で高級感のある仕上がりに。

  • 大きな窓から光が差し込む明るいLDK。ナチュラルでおしゃれな木製ブラインドを採用しあたたかみのある雰囲気に。 インテリア性はもちろん、アルミブラインドと比べ静電気が起きにくく、ホコリが溜まりにくいのでお掃除が簡単です。

  • キッチンのカラーはホワイトベースにシルバーのバー引手がスタイリッシュなデザイン。 視界を遮る壁はなくし手元部分には立壁を作ることで、開放感はありながらも見せたくない生活感はしっかりと隠せるレイアウトに。 背面収納は家電や食器がしっかりしまえるワイドカウンター。

  • 元々あった広い和室をコンパクトにリノベーション。リビングから見える位置にあるので、小さなお子様のキッズスペースとしても活躍します。 扉を閉めればプライベートがしっかり確保でき、足をのばしてくつろぐことができます。

  • 廊下側からも出入りできるように扉を新設。引き戸を閉め切れば1つのお部屋として使えます。 子供部屋やちょっとした書斎スペースとしても利用でき、将来のライフステージの変化を見据えたレイアウトへ。

  • 扉カラーを壁・天井と合わせホワイトベースで揃えることで、暗くなりがちなマンションの廊下に明るさをプラス。空間に広がりをもたせます。

  • 忙しい朝に込み合っても並んでゆったりと使えるワイドカウンターの洗面化粧台。 フロートタイプにすることで床廻りがすっきりとし、空間が広く感じられます。

  • 取っ手のないスタイリッシュな扉と人造大理石カウンターの色味をホワイトで統一することで、洗練されたおしゃれな印象に。

  • バスルームは色違いの木目を組み合わせコーディネートし、木のぬくもりを感じさせるくつろぎの空間に。 日々の疲れをゆったりと癒します。

  • トイレ内に元々あった手洗い器を撤去し、ペーパーやお掃除道具などのストックもしっかりしまえる大容量の収納を新設。トイレ自体で手洗いできるものに変更することで、無駄なスペースをなくします。

  • ナチュラルでやわらかな印象の木目の床は落ち着きあるお部屋を演出してくれます。 構造上取り除くことのできない梁部分には、高さにあわせてジャストサイズの可動式の棚を造作。 制限のあるマンションのリノベーションにもしっかり対応。

  • 和室を縮小し、空いたスペースにスーツケースや季節物のコート等もしっかりとしまえる大容量のウォークインクローゼットを新設。 洋服を収納するには使いにくかった押し入れはクローゼットに作り直し、より使いやすい収納に生まれ変わりました。

  • 壁面にはパソコンでのデスクワークや資料を広げての作業にも便利なワイドカウンターを新しく設置。 リモートワークが増えている今、ご自宅で快適に作業に取り組める環境は嬉しいポイントです。

  • 広い1室の中に新しく間仕切りを作り、ウォークインクローゼットの様に使える収納を設置。 ご家族みんなのお洋服がすっきりとしまえてお部屋を広く効率的に利用できます。

  • すっきりとシンプルにまとめられたお部屋ながらも、使い勝手が考えられた機能的なお部屋です。

  • 既存のシューズボックスや玄関収納を活かしています。家族みんなで使える大型収納は廊下からも入れます。 ドアカラーは一体感のあるカラーをセレクト。

  • 壁には全身が映る大きな鏡を新設。おでかけ前のちょっとした身支度に便利です。 壁に取り付けることでスペースを取らずすっきりとした玄関周りに。

  • 鏡の映りこみの効果で玄関周りが広くすっきりと見せてくれます。 入ってすぐに目に入る居室のドアカラーを壁と同系色でまとめることで空間に広がりが生まれます。