WORKS

Case.071大田区東馬込H様邸

上品なモノトーンコーディネートで洗練された空間を演出するシックモダンの邸宅

シンプルで上品さの際立つコーディネートがあらゆるところで目を引く、洗練されたデザインのお家。
深みのあるブラックの外観に、ホワイトルーバーやグリーンのポストがアクセントとなり、
上品さの中にも抜け感のあるスタイリッシュな仕上がりになっています。
お部屋全体の配色バランスがうまく考えられた内装は、程よくシックさのある上質な空間に。
効果的にブラックを取り入れ、コーディネートに程よくメリハリと上品さをプラスしています。
ワンランク上の上質な毎日を過ごせる素敵なお家が完成いたしました。

直線的でシャープなラインを引き立てる、落ち着きあるブラックを基調としたシックデザインの外観。光の当たり方によって色の濃淡ができ、様々な表情を見せてくれます。

  • モノトーンでコーディネートされた上品で高級感のあるリビングダイニング。シンプルなカラーが凛とした印象を感じさせるシックなコーディネート。

  • 控え目なマーブル柄の床材はどんなインテリアとも相性抜群です。空間全体のホワイトの配分を多くすることで程よくシックでより洗練されたお部屋に仕上がります。

  • 大理石調のフローリングが美しいリビング。ホワイトの床が光を反射し、より明るく広々と感じられるお部屋に仕上がりました。

  • スケルトン階段はおしゃれに空間と空間をつなぐ役割だけではなく、インテリアとしても素敵なリビングを演出してくれます。スタイリッシュな階段がお部屋のデザイン性をぐっとアップさせてくれます。

  • 落ち着いたブラックの扉カラーに無機質なステンレス天板を組みあわせ、色味を抑えたシンプルなキッチン。レストランのカウンターのような上品なカラーコーディネート。 

  • お部屋全体との配色バランスを考え、存在感ある黒の効果をうまく取り入れすっきりと引き締まった印象に。色使いをシンプルにし、お部屋全体に統一感を持たせることで海外ような洗練されたLDKに仕上がりました。

  • リビングの中でもひときわ目を引く、ラインが美しいブラックアイアンの階段。光を通すデザインが、お部屋をより開放的に広く見せてくれます。

  • 洗練されたシャープなデザインの洗面カウンター。床材には華やかな柄のデザインタイルを一面に敷き詰め、ホテルのような特別感ある空間に。

  • ダークなカラーと合わせ、高級感のあるコーディネートに。ゆったりくつろげる空間で一日の疲れをしっかり癒します。

  • 色味のトーンを抑え、落ち着きのある空間に仕上げました。様々なカラーの床タイルが空間に彩りを添えてくれます。

  • 柔らかなニュアンスグレーを取り入れ、ぬくもりある落ち着いたお部屋に仕上げました。引き戸を開ければフルフラットで廊下部分とつながり、広がりを感じられる空間に。

  • 優しいカラーのアクセントクロスは自然に奥行感を演出してくれます。出窓の効果も相まってより広がりが感じられるお部屋に。クローゼットは扉をあえてつけず、圧迫感のないオープン仕様に。あえて見せる収納でオシャレに効率よく取り出せるようにしました。

  • 陽当りの良い出窓部分の奥行を大きく取り、ベンチやちょっとしたデスクとしても使えるように仕上げました。窓の外側に取り付けた白のルーバーは、目隠しや日射遮蔽にも役立ちます。

  • 重厚なデザインのスケルトン階段がお家の印象をぐっとスタイリッシュに仕上げてくれます。

  • 高さ・広さともに十分に取った屋根裏収納はおうち全体の収納量をグンとアップさせてくれます。収納としてはもちろん、お子様のちょっとした遊び場としてもユーティリティに活用できます。秘密基地のようなわくわく感が溢れる遊びが詰まったスペース。

  • 地上や窓よりも高い屋上階は、目線を気にせずゆったりとくつろげるプライベート空間として活用できます。椅子を置いて読書を楽しんだり、ガーデニングやお子様との遊び場としてなど、家族みんなが過ごせる場所に。

  • あたりを見渡せる広々としたルーフバルコニー。都会にいながらも空を近くに感じることでき、ほっと一息つくことのできる場所に。

  • 床材や玄関タイルの石目とスケルトン階段の金属の硬いイメージが、空間に程良い重厚感を与えシックで引き締まった印象の玄関。

  • スケルトン階段は蹴りこみ板がないので光を通し、暗くなりがちな玄関部分も明るくなります。階段下はスペースにゆとりがあるので、ベビーカーや自転車などを置くこともでき、空間を有効活用することができます。

  • 深みのあるブラックの外観にホワイトのルーバーがアクセントに。ポストのグリーンや軒天のホワイトカラーなど、配色のバランスが絶妙でぱっと目を引く洗練されたデザイン。