WORKS

Case.076品川区中延T様邸

ホワイトを基調としたシンプルモダンなデザイン、収納豊富で無駄のない間取りの邸宅

遊歩道に面する角地に立地、バルコニーがないお家ですが、窓の数・位置を工夫した明るく開放的な室内に。
フロアごとに床を変えながらも、統一感のある仕上がりになりました。
大き目の収納を各所に配置した無駄のない間取り設計。
プロジェクターを設置する予定の主寝室には専用の壁紙をはりわけ、お家時間を有意義に過ごせる居心地の良い邸宅となりました。

石肌の素材感印象的なアッシュ色のメインサイディングと 玄関前だけ色をはりわけた、上品な落ち着きのある仕上がりのモダンな外観。

  • 斜めに組まれた美しい杢理のヘリンボーンデザインのフロアタイル。白い壁と相性が良いペールカラーの床を採用することで優しい印象を与えます。統一性を持たせるために階段と手すりも同じ2色に。

  • 照明はダウンライトを採用し、天井面をフラットに。 開放感のあるLDKに仕上がりました。

  • キッチン脇にパントリーを設置することで、小物や食料品のストック等を多く収納可能にでき、利便性に富んだ空間に。LDKの美しいフロアタイルと同色にし、統一感と柔和な印象を与える空間に仕上げました。

  • 扉にダークカラーを採用し、床や壁に対してメリハリを効かせたキッチンスペースを演出。充実した背面収納は、ダストボックス用のスペースを確保することで動線を邪魔しない工夫が施されています。

  • 踏板はLDK床と同色に。手すりは清潔感のある白をチョイスし、 室内事故の多い階段での動作を安全にサポートします。

  • 3階床はランダムなピース配置のパーケット調タイルで統一。 クラシカルでゆるやかな空間を演出します。

  • メインの主寝室の壁紙は、プロジェクター用の専用の壁紙にすることで投影時の画像や文字のゆがみが少なくします。 耐久性にも優れ、お家時間を快適に過ごすことができます。

  • ドアとフロアタイルは調和保つ同系色にまとめ、市松模様の木目が美しいフローリングは安らぎを与えてくれます。斜線で上がった部分を利用する事で最高天井高は2.7mと、開放感を感じられるベッドルームに。

  • 寝室に配置したウォークインクローゼット。 ハンガーパイプをL字型に設置し、全体を見やすくスペースを有効に使えます。

  • リモートワークにも適した書斎スペース。 窓があり、行き詰った時には外を眺めてリラックスできる空間に。

  • 水栓周りに水がたまりにくく、拭き掃除も簡単なキレイアップ水栓の洗面台。 床は清潔感のあるホワイト系マーブル柄がどんな家具ともマッチする石目柄タイルを採用しています。

  • 1600ロング浴槽を採用し、足も肩まわりもゆったり伸ばして入浴できるシステムバス。 アクセントボードには鏡面仕上げが美しい流れ模様のある大理石柄をチョイス、上品な空間を演出します。

  • 流すたび泡と水流で自動お掃除、日々のお掃除をラクにしてくれるトイレを採用。 キッチン等水回りはダークカラーの木目調で統一し、家全体をまとめています。

  • 1階床はマーブルホワイト調のタイルで統一。清潔感のあるマーブル調は空間に華やかさを演出します。 扉も白でまとめたお部屋はどんな家具にも合う、コーディネートのしやすいお部屋です。

  • 廊下からも玄関からも入れるシューズインクローゼットは、帰宅してそのまま靴を収納し玄関をスッキリ見せます。 上着をかけるスペースをつければ、外からウイルスや花粉を家に持ち込まず家族の健康を守ります。

  • 階段下をうまく利用した収納スペース。 高さの違うハンガーパイプを設置し、大きさの違う洋服をきれいにまとめられる、ファミリークローゼットへ。

  • 床と扉をホワイトで統一。明るく洗練されたクリーンな印象の廊下に仕上がりました。

  • 凹凸のある石調の外壁は昼と夜とで印象を変えます。